6月15日のあなたへ。

ユリと女性

学び、アート、静かな娯楽にも向いている日です。闘争の炎は外に向けず、自分を高め鍛える火力として燃焼させてしまいましょう。でなければ、潤いの「水」で癒してもかまいません。大丈夫、すべてを呑み込む深い淵に、人の心は通じています。水面の波を鎮めなさい。そこに美しい世界が、宇宙が、生命が映るのを、あなたは観るでしょう。