9月15日のメッセージ

「山」と「手紙」

無理に結果を出そうとせず、蓄積や、待つことも大事と心得ましょう。鍛錬にはいい日です。焦らないで過ごしていれば、そのおかげでわかることもあります。外のことも、自分自身の中身も、現状をよくよく観察することです。記録を残すこと、データを取り始める(取り続ける)ことも有効です。教わって得るものもありますが、経験知には及びません。

9月14日のメッセージ

「魚」と「騎士」

単なる業務や義務とかではなく、自分でやりたいと思ってやると決めたことを自分のペースで進めてよい日和です。後から幸先の良い出来事や知らせがあるかと思いますが、多少先走ったからといって問題はほとんどなさそうです。そもそも細かい損得より、結果的に行き先に自信が持てることや良い方向修正ができることを、素直に喜ぶ時で、その心持ちがさらなる好転につながります。

9月13日のメッセージ

「月」と「クローバー」

ただなんとなくいいことがありそう、という想像が一番効果ある時です。目的や目標に焦点を絞って祈るような、熱い一念ではなく。漠然と、広く、何にでも当てはまるようなふんわりした「良い」想像がいいのです。これの反対が「なんとなく不安」な状態だといえばわかるでしょうか。ネガティヴスパイラルの反対を、起こすに良い時期なのです。

PAGE TOP